初めてのパン作りブログでタグ「パン作りのコツ、こね方、簡単パン作り」が付けられているもの

 

~初心者のあなたにもできる!

           分かりやすいこね方!~

パンのこね方を紹介します。

 

木べらを使って、ボウルの中である程度

材料を混ぜ合わせたら、これを全部

台の上にとり出して、手でこねていきます。

台に取り出す 

 

 

 

基本は、まだべちょべちょの生地を

手のひらの親指付け根の部分を使って、

親指付近 

 

 

1.まず向こうの方へ、30cmくらい

  びよぉぉ~んと伸ばしていき、

生地を伸ばす

 

          ↓

 

 

生地を伸ばしてゆく 

 

 

2.その伸ばした生地を(楕円を描くように)

  手前に戻してくる。

生地をこねていく 

 

 

台や手に残った生地は、

スケッパーを使ってとり、

生地の中へ入れてあげます。

 

この作業を繰り返していると、

だんだん生地が、台や手にくっつかなくなり、

まとまっていくのが分かるはずです。

 

伸ばして戻す 

 

生地を伸ばして戻す

 

生地がまとまってくるのサムネール画像 

 

こねるというのは、小麦の中にあるグルテンを

つないでいくことなので、こねすぎると、

せっかく出来上がったグルテンを

壊してしまうことになります。 

 

 

プロフィール

パン作りに目覚めた主婦がイースト菌と格闘しながらつづるノウハウ日記です。

RSS登録

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Googleに登録
  • はてなRSSに登録
  • ivedoorリーダーに登録
  • エキサイトリーダーに登録

このサイトを購読する

月別アーカイブ

スポンサードリンク



2019年12月

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31